よくあるご質問 浜松や酒販・酒のディアーズ

お酒に関するご質問

→通信販売に関するご質問はこちらへ
→サイトがきれいに表示されない方はこちらへ

Q どんなワインでも寝かせればおいしくなるの?
A ワインにはそれぞれ飲み頃がありますから、どんなワインでも寝かせればおいしくなるというわけではありません。一般的には、ボジョレー・ヌーヴォ(毎年11月の第3木曜日に解禁となる新酒)のようなフレッシュなワインは、早いうちに飲んだほうが美味しく、タンニンが多いフルボディタイプのワインは、寝かせたほうが渋みや酸味がまろやかになり、おいしくなります。

Q 未開封のワインにも賞味期限はあるの?
A ワインに賞味期限はありません。それぞれに飲み頃というものはありますが、それを過ぎたからといって、すぐに味が落ちて飲めなくなるわけではありません。賞味期限よりは保存状態が重要です。それぞれのワインの飲み頃は、スタッフにご確認ください。

Q 買ったワインを保管する際の注意点は?
A ワインのコルク栓は、乾燥すると弾力がなくなり、隙間ができてワインが酸化しやすくなったり、コルクが割れやすくなってうまく抜けなくなったりします。そのため常にコルクをワインで湿らせておくために、横に寝かせて保存してください。

Q 栓を開けてしまったら飲みきらないといけないの?
A ワインは栓を開けて空気に触れさせますと、徐々に酸化して香りや味わいが変化します。なるべく空気にふれないよう小さな瓶に移し替えたり、ボトルの中を真空にする替栓を使用して冷蔵庫に入れておけば、2〜3日は味を保つことができます。もし味が落ちてしまったら、料理用にお使いください。

Q どうしてクール便で購入した方がいいの?
A ワインはとても熱に弱く、味の変質のみならず、輸送中に内外の温度差により、中身が漏れ出してしまうことがあります。ワインを美味しく味わうためにも、トラブルを防ぐためにも、特に6〜9月ごろは、クール便でのご購入をお勧めいたします。

ワインの豆知識のコーナーも、ぜひご覧ください。
通信販売に関するご質問

→お酒に関するご質問はこちらへ
→サイトがきれいに表示されない方はこちらへ
Q 金融機関への振込み手数料を節約するには?
A 浜松やではイーバンク銀行に口座をご用意しております。イーバンクに口座をお持ちの方なら、イーバンク内の口座間の振込みは無料となります。開設されたご自身のイーバンク口座への入金も、郵便局またはセブン銀行のATMから無料でできますので、初めのちょっとした出金と、ちょっとの手間で、これからのインターネットショッピング(もちろん浜松や以外でも)での振込み手数料の節約が可能なのです。

イーバンクへ口座開設(口座維持手数料無料)※郵便局にすでに口座をお持ちの方なら、オンラインでイーバンク口座へ入金できますが、それ以外の方の場合は、イーバンクのキャッシュカードを作る必要が出てきますので、発行手数料1,050円が初めに必要です。
   ↓
郵便局またはセブン銀行のATMからご自分の口座へ入金(無料)
   ↓
ご自分の口座から浜松やの口座へ、お振込み手続き(手数料無料)

イーバンクの口座開設は、こちらからどうぞ
サイトに関するご注意

→お酒に関するご質問はこちらへ
→通信販売に関するご質問はこちらへ
このサイトは以下のOSとブラウザにて動作確認しております。
Windows
 InternetExplorer 6.0
 NetscapeNavigator 7.1
 Firefox 1.5
 Opera 9.02


「画面の解像度」が「1024×768ピクセル」以上ですとすべて適正に表示されますが、「800×600ピクセル」の場合は、ワインの通信販売コーナーのワイナリーメニューが途中までしか表示されません。ご不便ながら「画面の解像度」を変更されるか、または下部のページ数字(1〜6まで)を使用してページ間移動をお願いいたします。
「画面の解像度」の変更のしかた(Windows XPの場合)
「スタートメニュー」から「コントロールパネル」を開き、「デスクトップの表示とテーマ」→「画面解像度を変更する」の順に選択します。
「画面のプロパティ」にてスライダを動かして、「画面の解像度」を「1024×768ピクセル」に変更してください。

文字のサイズが標準より大きく設定されていますと、文字が重なって表示されてしまうことがあります。
InternetExplorer 6.0では、「文字のサイズ」を「中」にて、
Netscape 7.1では、「テキストのサイズ」を「100%」にて、
Firefox 1.5では「文字サイズ」を「標準サイズ」にて、ご覧いただきますよう最適化されています。
Windowで上記ブラウザをお使いの場合は、いずれもメニューバーから「表示」を選択し、文字のサイズを変更することができます。

このサイト内では、
1.トップページでカーソルの動きに合わせてメニューボタンの文字色を変えるため
2.ワインの通信販売のコーナーでワイナリーメニューを動かすため
に、Javaスクリプトというプログラム言語を用いています。
WindowsXPのSP2をお使いの場合や、お使いのブラウザの設定でJavaスクリプトが有効にされていない場合、警告メッセージが出たり、上記二点の表示が行われない場合があります。
その場合もサイトの内容はすべてご覧いただけますが、スクリプトを有効に設定される場合は、以下をご参照ください。
Internet Explorer 6.0の場合
メニューバーの「ツール」から「インターネットオプション」を選択し、「セキュリティ」のタブを開きます。
インターネットのアイコンをクリックして、「このゾーンのセキュリティのレベル」をに設定し、「OK」ボタンを押して完了です。
「レベルのカスタマイズ」を選択されている方は、セキュリティの設定ダイアログで、「スクリプト」項目の、「Javaアプレットのスクリプト」、「アクティブスクリプト」、「スクリプトによる貼り付け処理の許可」の項目で、それぞれ「有効にする」にチェックを入れてください。
NetscapeNavigator 7.1の場合
メニューバーの「"編集」から「設定」を選択し、「設定ダイアログ」を開きます。
「カテゴリ」から「詳細」をダブルクリックして、サブカテゴリを表示させます。
「スクリプトとプラグイン」のサブカテゴリを選択し、「JavaScript を有効にする」の下の「Navigator」がチェックされているかどうか確認し、されていなければチェックをつけます。「OK」ボタンを押して完了です。
Firefox 1.5の場合

メニューバーの「ツール」から「オプション」を選択し、「コンテンツ」のアイコンをクリックします。
「Javaを有効にする」、「JavaScriptを有効にする」にそれぞれチェックを入れて、[OK]ボタンを押して完了です。
Opera 9.02の場合
メニューバーの「ツール」から「クイック設定」を選択し、「Javaを有効にする」にチェックを入れてください。

Windows7をお使いのお客様で、「カートボタンが反応しない」場合、Javaスクリプトが無効になっていることが考えられますので、お手数ですが下記をお試しください。
Internet Explorerの場合
[ツール]→[インターネットオプション]→セキュリティタブを選択→[レベルのカスタマイズ]→[スクリプト]→[アクティブスクリプト] →[有効にする]
 Netscape Navigatorの場合
[編集]→[設定]→[詳細]→[JavaScript を有効にする]
 【Safari】の場合
アップルメニューから「サファリ」→「環境設定」→「セキュリティ」→「Webコンテンツ」で、「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れてください。


トップページへ
浜松や酒販・酒のディアーズのトップページへ

くあるご質問